11月になって、緊急事態宣言も明け、街は一気に賑わいを取り戻して来ました。
当社の有明の外食店舗「BRIDGE」も、長い休業や時短営業が明け、連日多くのお客様で賑わっております。
有明は各種イベントも行われ、その前後にお立ち寄りいただけるお客様がパストラミサンドやクラフトビールを楽しんでいただいております。

また、藤沢の小田急湘南Gate にあるShonanGrillStyleも土日祝の観光客の方で大賑わいとなっております。

コロナウイルスの第6波を油断してはいけませんが、街に賑わいがあって、飲食店に多くのお客様がお越しいただけることは何とも嬉しい限りです。

一方で、精肉の売場はここ数日やや、お客様の数が減って来ました。
会社帰りに寄り道しないで、ご家庭でお食事・・・、しか選択肢が無かった反動はやはりあるようです。
これは仕方がないことですね。

ここからだんだんと気温が下がって、鍋が恋しくなる季節になってきます。
最近はラーメンのスープメーカーがいろいろと凝った美味しいスープを開発しております。
今年の秋は鍋用野菜の値段も高くなく、美味しい野菜が出まわっているようです。
お肉屋さんとしても、美味しい豚肉や鶏肉で、美味しい鍋を一層美味しく召し上がっていただく品揃えをしなくてはなりません。

タカギフーズの豚肉は神奈川県の店舗ではやまゆりポークを中心に、神奈川県外でも国産銘柄を多数取り揃えております。
鶏は岩手と鹿児島に供給元を持って『吟味鶏』という名前のブランド肉をご提供しております。

外食店舗でのお食事も、ご家庭でのお鍋も、お肉の消費が経済の回復に貢献できれば幸せです。